クラウン マジェスタ トヨタ

ご利用料金

  • 当日(日帰りプラン)
    25,600円(税別)
  • 24時間
    32,000円(税別)
  • 以後1時間毎
    3,200円(税別)
  • 以後1日毎
    25,600円(税別)
※ 料金は2019年10月1日からの増税に伴い税別表示を実施しています。
※ 料金は地域、季節によって異なる場合があります。また、予告なく変更する場合があります。
※ 主要車種のみ記載してあります。
※ 貸渡車両は写真と異なる場合があります。
※ ETCをご利用の場合は必ずETCカードをご持参ください。
※ 禁煙車のご指定は無料です。
※ 本料金表記記載事項は予告なく変更する事があります。
※ 任意保険にご加入の場合、別途 2,000円/日(税別)必要となります。 任意保険の詳細についてはコチラ
高級車の楽しさを味わってみませんか?
お電話でも受付可能です!0120-525-391 営業時間/10:00~20:00[年中無休]
  • ETC
  • ナビ
  • ハイオク
  • ハイブリッド

データ

車種名
CROWN MAJESTA
グレード
Fバージョン
年式
平成27年7月
定員数
5名
ハンドル
排気量
3,456cc
馬力
エンジン:292PS
モーター:200PS
燃料
ハイオクガソリン
燃費
---km/L (10・15)
18.2km/L (JC08)
寸法
4,970/1,800/1,460mm
(全長/全幅/全高)

オプション

ドライビング
  • ETC (ダッシュボード内)
  • バックモニター
  • レーダー
  • EVモード
  • ボイスコントロール
  • アダプティブクルーズコントロール
  • クリアランスソナー
インテリア&エクステリア
  • シート(素材 | 色)
  •  本革 | ブラック
  • シートヒーター(全席)
  • シートベンチレーション(前席)
  • ステアリングヒーター
  • 後席パワーシート
  • 空気清浄機能 - nanoe
  • ボディカラー
  •  ブラック
  • LEDヘッドライト
オーディオ&ナビゲーション
  • CD ⁄ DVD
  • BlueTooth
  • HDD
  • USB×1
  • FM ⁄ AM ラジオ

チェックポイント

  • "クラウンの頂点"

    トヨタが誇るフラッグシップモデル、マジェスタ。2015年発売の6代目マジェスタのFバージョンです。

    フロントはクラシカルな王冠にマジェスタおなじみのグリルラインが威厳ある顔つき、さらにライトにはLED4灯式ヘッドランプを採用、精悍さに磨きがかかっています。2925mmと長いホイールベースがゆったりとした印象を与えるサイドビューはボトムにクローム加飾を配してよりラグジュアリーな印象です。

    インテリアは「Fバージョン」仕様なので本革内装です。さらに「Fバージョン」は後席のセンターアームレストに液晶付各種コントロールスイッチが設定されています。左右別にシートヒーターのオン/オフやシートリクライニングが行われるほか、オーディオのコントロールも可能です。後席はさすがにロングホイールベースだけあってクラウンとは段違いのゆったりさです。

    ナビ画面は上下2画面のTFT液晶で空調やオーディオ、車両設定などさまざまな情報を扱える「トヨタマルチオペレーションタッチ」を標準装備しています。

  • "V6 + ハイブリッド"

    エンジンはGS450hにも使われている3.5リッターV6アトキンソンサイクルエンジン+モーターで、最高出力292ps(215kW)/6000rpm、最大トルクは36.1kg・m(354N・m)/4500rpm。究極的な静粛性を実現するためにエンジンマウントを新設、プロペラシャフト径の拡大、吸気の工夫、インシュレーターの容量アップ、リアドアガラスの板厚増などを実施、車内の会話明瞭度を極限まで高めているそうです。実際に乗ってみると驚くほどの静けさ、それに路面からの振動を受け止めずに「いなす」というトヨタテクノロジー「いなしサスペンション」の安定感も相まって「ショーファードリブン」とも呼べる快適な乗り心地を味わえます。

    そして踏めば納得の加速感と安心して曲がれるコーナリング特性はさすがフラッグシップモデルにふさわしい上質で滑らかなフィーリングです。

    国産の上質なラグジュアリーカーを存分にお楽しみ下さい。

  • 貸出条件について
  • 事故時の保険適用について
  • 貸出時のノンオペレーション(NOC)について
  • 貸出条件

    なし

  • 対人・対物賠償
    無制限
    車両補償
    時価(免責5万円)
  • 自走可能の場合(車両が安全な状態で自走できる場合)
    50,000円
    自走不可の場合(レッカーおよび牽引にて対応等)
    100,000円