E200 4マチック ステーションワゴンアバンギャルド メルセデス ベンツ

ご利用料金

  • 当日(日帰りプラン)
    40,608円(税込)
  • 24時間
    50,760円(税込)
  • 以後1時間毎
    5,076円(税込)
  • 以後1日毎
    40,608円(税込)
※ 料金は地域、季節によって異なる場合があります。また、予告なく変更する場合があります。
※ 主要車種のみ記載してあります。
※ 貸渡車両は写真と異なる場合があります。
※ ETCをご利用の場合は必ずETCカードをご持参ください。
※ 禁煙車のご指定は無料です。
※ 本料金表記記載事項は予告なく変更する事があります。
※ 任意保険にご加入の場合、別途 2,160円/日(税込)必要となります。任意保険の詳細についてはコチラ
高級車の楽しさを味わってみませんか?
お電話でも受付可能です!0120-525-391 営業時間/10:00~20:00[年中無休]
  • ETC
  • ナビ
  • ハイオク

データ

車種名
E200
グレード
4MATIC STATIONWAGON AVANTGARDE
年式
平成29年10月
定員数
5名
ハンドル
排気量
1,991cc
馬力
エンジン:184PS
モーター:---PS
燃料
ハイオクガソリン
燃費
---km/L (10・15)
12.8km/L (JC08)
寸法
4,940/1,850/1,470mm
(全長/全幅/全高)

チェックポイント

  • "W213 新型E200 4MATIC STATIONWAGON AVANTGARDE"

    メルセデスが最先端の快適・安全性能を盛り込んだ、新しいE200 4MATIC STATIONWAGON AVANTGARDEです。

    フロントグリルは大きなエンブレムがスポーティで、クーペを連想させる丸みを帯びた流麗なラインが美しいボディシェルは軽量高強度の超高張力鋼板を多用しています。さらにフロントフェンダー、ボンネット、トランクリッド、フロントエンド&リアエンドの大部分に最適なアルミニウム素材を積極的に導入。これによって重量の増加を抑制しながら非常に高い強度を達成、そして高度な衝突安全性はもちろん、卓越したハンドリング、極限的に低いノイズや振動レベルを実現しています。

    インテリアも豪華になっており、ルームライトから関節照明まで全てLEDで賄われ照明の配置もまたお洒落です。インストゥルメントパネルには、12.3インチの高精彩ワイドコックピットディスプレイが未来的で、ステアリングに搭載されているタッチコントローラーでハンドルから手を離す事なく全ての操作が行え、メーター部分にナビゲーション始め多彩な情報表示が可能です。

    リアシートは使い勝手の幅が広がる40:20:40の分割可倒式。トランク容量は670L、リアシートを倒すと1820L、大容量を確保しています。自動開閉式のテールゲートはスイッチやキーでの操作はもちろん、リアバンパーの下側に足を近づければ手を使うことなく開閉できます。

  • "万全のドライバーサポート"

    さらに今回のモデルチェンジでEクラスの全モデルに、テレマティクスサービス「Mercedes me connect」が標準装備されます。その装備内容は、

    安心安全サービス
    24時間緊急通報サービス:事故を検知してコールセンターが消防に連絡をしてくれるサービス。
    24時間故障通報サービス:ツーリングサポートが必要な際にツーリングサポートセンターに繋げてくれるサービス。

    ・快適サービス
    リモートドアロック&アンロック:スマートフォンからの操作でドアの施錠・解錠が可能。
    リモートステータス確認:車両の走行距離、燃料計、平均燃費などの状態をアプリなどで確認できる。
    MB Apps:天気情報やインターネットラジオをアプリで確認できる。
    駐車位置検索:駐車した車両の位置情報をアプリで確認できる。
    Send2Car:スマートフォンから目的地を遠隔設定できる。
    リモートパーキングアシスト:車外からスマートフォンで車庫入れ・車庫出しができる。

    おもてなしサービス
    24時間コンシェルジュサービス:車内からボタンひとつでオペレーターが24時間対応365日対応してくれるサービス。
    レストランやホテルを検索・予約してくれたり、ベンツ正規販売店や緊急の病院の案内、ナビゲーションの目的地を設定してくれるサービス。

    さらにスマートフォンを専用USBメディアインターフェースに差し込めば、簡単にApple® CarPlayやAndroid Autoとの連携によるサービスやミュージックプレイヤーとして普段通りに音楽を楽しむことができます。

    また室内環境のキープクリーンにはウイルスやバクテリアなどを低減・除去する空気清浄機能と高性能フィルター、さらに、心地よい芳香を拡散するパフュームアトマイザー機能も装備しています。室内を64色から選べるアンビエントライトも装備、ステアリングやディスプレイと相まって、さながら近未来SF映画のコックピットのようです。

    音響にはハイエンドオーディオ専門メーカー、ブルメスター社と共同開発した「Burmester®サラウンドサウンドシステム」を搭載。2つのFrontBass®スピーカーを含む13個のハイパフォーマンススピーカー、9チャンネルのアンプなどによって、音の粒立ちまでわかる、極めて高精細なナチュラルサウンドが楽しめます。

  • "最先端の知能を備えたE-Class"

    エンジンは直列4気筒 2.0リッター直噴ガソリンターボエンジン、最高出力は184/5,500 (PS/rpm)、最大トルクは30.6/1,200~4,000 (kg・m/rpm)、トランスミッションはメルセデス独自開発の新技術を採用した電子制御9速A/T「9G-TRONIC」を、足回りには可変ダンピングシステム付きの「アジリティーコントロールサスペンション」にフルタイム四輪駆動「4MATIC」を搭載しています。

    そして新型E200の安全装備には安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を搭載しています(以下、パッケージ内容)。

    アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック
    一般道路での走行、高速道路での走行や渋滞時まで、前走車との最適な距離をキープします。さらにアクティブステアリングアシストは、車線のカーブと前走車を、車線が不明瞭な道ではガードレールなどを認識し、車間を維持しながらステアリング操作をアシストします。

    アクティブレーンチェンジングアシスト
    アクティブステアリングアシストがONのとき、移動したい車線側のウインカーを2秒以上点滅させると、車両周囲を監視しているセンサーが他のクルマなどとの衝突の危険がないことを確認。ステアリング操作のアシストによって、車線変更をサポートします。

    アクティブレーンキーピングアシスト
    フロントウインドウのステレオマルチパーパスカメラが車線を検出し、フロントホイールが走行車線を越えたと判断するとステアリングを断続的に微振動させてドライバーに警告。ドライバーが反応しない場合は自動補正ブレーキによって車両を車線内に戻そうとします。

    トラフィックサインアシスト
    一般道や高速道路を走行中、カメラが制限速度などの標識を読み取り、ディスプレイに表示。制限速度を超えた場合は、警告音によってドライバーに注意を促します。初めての道でも、安心して走ることができます。

    アクティブブラインドスポットアシスト
    都市や高速道路などの走行時に、リアバンパー左右のレーダーセンサーにより、車両の斜め後ろのミラーで見えない死角エリアに車両や自転車がいることを警告します。さらに、側面衝突の危険があるときはブレーキを自動制御して、危険回避をサポートします。

    アクティブブレーキアシスト

    前走車、前を横切るクルマや合流してくるクルマ、歩行者、路上の物体などとの衝突の危険性を感知すると、ディスプレイ表示や音でドライバーに警告。ドライバーがブレーキを踏むと、必要な場合はシステムが衝突を回避するための強力な制動力を発揮できるようブレーキ圧を高めます。ドライバーが反応しない場合、最大のブレーキ力で自動緊急ブレーキが作動します。

    渋滞時緊急ブレーキ機能
    渋滞の後尾車両との衝突の危険を検知して、その左右などに回避スペースがないと判断すると、即座に自動ブレーキが作動。衝突回避または被害軽減を図ります。

    緊急回避補助システム車両前方にいる車道横断中の歩行者などとの衝突の危険を検知すると、システムが正確なステアリングトルクを計算して、ドライバーのステアリング操作をアシスト。回避後も走行していた車線をスムーズに走り続けられるように挙動の安定化もサポートします。

    PRE-SAFE®インパルスサイド
    フロントバンパー外側のレーダーセンサーが、側面衝突が不可避であることを検知すると、衝突側前席バックレストのサイドサポートに内蔵されたエアチャンバーが瞬時に膨張。乗員をドアから遠ざけることで衝撃の軽減を図ります。さらにPRE-SAFE®の乗員保護機能も同時に作動します。

    PRE-SAFE®サウンドシステムが不可避の衝突を検知すると、車両のスピーカーから短時間ノイズを発生させ、鼓膜の振動を内耳に伝えるあぶみ骨筋の反射収縮反応を引き起こします。この収縮によって衝撃音の内耳への伝達の軽減を図ります。

    PRE-SAFE®プラス
    リアバンパーに設置されたレーダーセンサーが後方のクルマを監視。車間距離と接近速度から衝突の危険があると判断すると、ハザードランプを素早く点滅させて後続車のドライバーに警告するとともに、ドライバーにも危険を知らせます。それでも後続車が十分に減速しない場合は、ドライバーがブレーキを踏むと後方からの衝突に備えてブレーキ圧を高めます。

  • その他、充実の安全装備

    アテンションアシスト
    高速道路で長時間にわたる運転を行っているときなどに、疲労レベルを5段階で知らせます。さらに運転者の疲労や注意力の低下を検知すると、警告音とともに休憩を促すメッセージをマルチファンクションディスプレイに表示します。

    マルチビームLEDヘッドライト
    ステレオマルチパーパスカメラで1秒間に約100回前方の交通状況を検知。さらに、片側それぞれ84個のハイパフォーマンスLEDを瞬時に個別に制御することで、前走車や対向車などのドライバーを眩惑することなく、より広い範囲を明るく正確に照射し続ける先進のシステム。これにより、最大限の視界を確保するアダプティブハイビームアシスト・プラスや走行状況に最適なライト機能を自動で選択するLEDインテリジェントライトシステムといった多彩な機能の、究極の高性能化を実現しました。

    360°カメラシステム
    フロントグリル、左右のドアミラー、リアライセンスプレート上方に4つの広角・高解像度カメラを備え、合成処理された周囲の状況をモニターに表示。自車を真上から見ているような「トップビュー」など、車両周辺の状況が直感的に把握できます。

    アクティブパーキングアシスト(縦列・並列駐車)
    約35km/h以下で走行中、超音波センサーが左右の最適な駐車スペースを自動で検出。自動操舵・ブレーキ・シフトチェンジ・速度コントロール機能により、自動で駐車します。複数の駐車スペースを検出した場合は、スイッチ操作で選ぶことができます。

    これだけの安全装備が内蔵されていれば事故への不安を全く感じずに輸入車レンタルを安心して楽しめるのではないでしょうか?

関連ムービー

No movie
  • 貸出条件について
  • 事故時の保険適用について
  • 貸出時のノンオペレーション(NOC)について
  • 貸出条件

    なし

  • 対人・対物賠償
    無制限
    車両補償
    時価(免責5万円)
  • 自走可能の場合(車両が安全な状態で自走できる場合)
    50,000円
    自走不可の場合(レッカーおよび牽引にて対応等)
    100,000円