LC500 レクサス

ご利用料金

  • 当日(日帰りプラン)
    64,000円(税別)
  • 24時間
    80,000円(税別)
  • 以後1時間毎
    8,000円(税別)
  • 以後1日毎
    64,000円(税別)
※ 料金は2019年10月1日からの増税に伴い税別表示を実施しています。
※ 料金は地域、季節によって異なる場合があります。また、予告なく変更する場合があります。
※ 主要車種のみ記載してあります。
※ 貸渡車両は写真と異なる場合があります。
※ ETCをご利用の場合は必ずETCカードをご持参ください。
※ 禁煙車のご指定は無料です。
※ 本料金表記記載事項は予告なく変更する事があります。
※ 任意保険にご加入の場合、別途 3,000円/日(税別)必要となります。 任意保険の詳細についてはコチラ
高級車の楽しさを味わってみませんか?
お電話でも受付可能です!0120-525-391 営業時間/10:00~20:00[年中無休]
  • ETC
  • ナビ
  • ハイオク

データ

車種名
LC500
グレード
S PACKAGE
年式
平成30年3月
定員数
4名
ハンドル
排気量
4,968cc
馬力
エンジン:477PS
モーター:---PS
燃料
ハイオクガソリン
燃費
---km/L (10・15)
7.8km/L (JC08)
寸法
4,770/1,920/1,345mm
(全長/全幅/全高)

チェックポイント

  • “コンセプトカークラスの革新的デザインが光るプレミアムクーペ”

    「レクサスの変革を象徴するモデル」として開発された、新型ラグジュアリークーペ「LC500」 エクステリアデザインは「ロングノーズショートデッキ」のスポーツスタイリング。エンジンをフロントアクスルの後方・低位置に配置したフロントミッドシップレイアウトの採用と新設計のフロントサスペンションによって走行性能と乗り心地を損なう事なく低フード化を実現、フードからAピラー〜ルーフラインへと低重心で滑らかな美しい曲線を描いています。サイドラインには絞りが施され、筋肉質でセクシーなリアデザインを実現しています。また、リアには鏡合わせの原理を利用した光源不明の奥行きあるLEDライト、とおしゃれな仕掛けも施されています。

  • “別次元のラグジュアリーインテリア”

    インテリアはヴィンテージワインのような色味のダークローズとブラックのツートンカラーをチョイスしました。上質なレザーとアルカンターラの優しい肌触りも申所ながら各メタルパーツとのコントラストがエレガントで美しい仕上がりです。また、助手席やステアリングなど各所にL字を象ったレリーフに新しいシフトノブの感触や、ドアトリムのアルカンターラ素材に施された美しいドレープは夜間にイルミネーションの演出にも一役買っています。 音響システムにはマークレビンソンのサラウンドサウンドシステムを搭載、各座の天井部にもスピーカーを配置することで従来とは一線を画する音の広がりや定位を実現するなど、その空間にふさわしい仕上がりとなっています。 またインフォテインメントシステムの操作性も進化、頑なに採用を続けるタッチコントロールパネルは各アイコンへの移動がとてもスムーズ、ユーザビリティが進化を遂げています。 さらにレクサスといえば「レクサスオーナーズデスク」がレンタカー利用の際にも便利です。ナビ設定が不慣れな場合、土地勘の無い場所でレストランやホテルを予約する場合、または万が一の事故の際に、オペレーターを呼び出すだけで車と運転に関する全ての問題解決のお手伝いをしてくれます。

  • “安全の最先端を走る運転支援システム”

    エンジンはV8 5リッター自然吸気エンジン×10速ATを採用しています。最高出力351kW(477PS)/7100rpm、最大トルク540Nm(55.1kgm)/4800rpmとパワフル、自然吸気エンジンならではのレスポンスが特徴です。スタートボタンを押すと抑え込みながらも抑えきれない轟音でエンジンが目をさまします。ただ、街中クルージングでのエンジン回転数ならジェントルで静かな走りが出来、加速時にはLFAのサウンドデザインを継承したV8エンジンの突き抜ける咆哮を堪能できます。 骨格には新世代レクサスのFR車に展開される”GA-L”(Global Architecture-Luxury)プラットフォームが初めて採用されました。 運転支援にはLDH(レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム)を搭載。安全とドライビングプレジャーの両立のために車両を統合制御するVDIMコンセプトのもと、ギア比可変ステアリング(VGRS)、電動パワーステアリング(EPS)、降臨の切れ角を制御するDRSを統合制御するシステムを搭載。ドライバーの操作に対して理想的な車両挙動を実現するため、車両やステアリング操作などに基づき4輪のタイヤ切れ角を最適に制御。高速走行時の高い車両安定性、山岳路など中速走行時での軽快なステアリングレスポンスを実現します。また、LDHにはトルセンLSDを組み合わせる事で旋回中の加速性能を向上。さらにブレーキ制御と協調したアクティブステアリング制御により、ドライバーが制御されていることを感じることなく、優れた旋回加速性、ライントレース性、車両コントロール性を確保します。

関連ムービー

No movie
  • 貸出条件について
  • 事故時の保険適用について
  • 貸出時のノンオペレーション(NOC)について
  • 貸出条件

    なし

  • 対人・対物賠償
    無制限
    車両補償
    時価(免責5万円)
  • 自走可能の場合(車両が安全な状態で自走できる場合)
    50,000円
    自走不可の場合(レッカーおよび牽引にて対応等)
    100,000円