X3 xドライブ 20d BMW

ご利用料金

  • 当日(日帰りプラン)
    38,880円(税込)
  • 24時間
    48,600円(税込)
  • 以後1時間毎
    4,860円(税込)
  • 以後1日毎
    38,880円(税込)
※ 料金は地域、季節によって異なる場合があります。また、予告なく変更する場合があります。
※ 主要車種のみ記載してあります。
※ 貸渡車両は写真と異なる場合があります。
※ ETCをご利用の場合は必ずETCカードをご持参ください。
※ 禁煙車のご指定は無料です。
※ 本料金表記記載事項は予告なく変更する事があります。
※ 任意保険にご加入の場合、別途 2,160円/日(税込)必要となります。任意保険の詳細についてはコチラ
高級車の楽しさを味わってみませんか?
お電話でも受付可能です!0120-525-391 営業時間/10:00~20:00[年中無休]
  • ETC
  • ナビ
  • 軽油

データ

車種名
X3 xDrive 20d
グレード
M sport
年式
平成30年1月
定員数
5名
ハンドル
排気量
1,995cc
馬力
エンジン:190PS
モーター:---PS
燃料
軽油
燃費
---/L (10・15)
17.0km/L (JC08)
寸法
4,720/1,890/1,675mm
(全長/全幅/全高)

オプション

ドライビング
  • ETC (ダッシュボード内)
  • バックモニター
  • 3Dサラウンドビューカメラ
  • レーダー
  • アダプティブモード
  •  ECO PRO / COMFORT / SPORT
  • クリアランスソナー
  • パーキングアシスト・プラス
  • ヒル・ディセント・コントロール
  • パーク・ディスタンス・コントロール
  • アクティブ・プロテクション
  • ダイナミック・スタビリティ・コントロール
  • ドライビング・アシスト・プラス
  •  ACC/アクティブクルーズコントロール
  •  ステアリング&レーン・コントロール・アシスト
  •  アクティブ・サイド・コリジョン・プロテクション
  •  レーン・デパーチャー・ウォーニング
  •  レーン・チェンジ・ウォーニング
  •  後車追突警告機能
  •  クロス・トラフィック・ウォーニング(フロント&リア)
  •  前車接近警告機能
  •  衝突回避・被害軽減ブレーキ
インテリア&エクステリア
  • クロスレザーコンビネーションシート
  • シート(素材 | 色)
  •  レザー | ブラック
  • マルチファンクション・Mスポーツ・レザー・ステアリング・ホイール
  • シートヒーター(全席)
  • ワイヤレス充電
  • BMWジェスチャー・コントロール
  • アンビエントライト
  • アダプティブLEDヘッドライト
  • LEDフォグ・ランプ(フロント&リア)
  • M専用アロイホイール(19インチ)
  • M専用テールパイプ・トリム
オーディオ&ナビゲーション
  • CD ⁄ DVDチェンジャー
  • BlueTooth
  • 音楽ライブラリ(HDD)
  • TV
  • USB×2
  • FM ⁄ AM ラジオ
  • SCREEN MIRRORING(Wifi)
  • BMWコネクテッド・ドライブ
  •  BMW SOSコール
  •  BMW テレサービス
  •  BMW ドライバー・サポート・デスク

チェックポイント

  • "先駆を続けた進化の結晶"

    BMW社が「SAV(Sport Activity Vehicle)」と呼び、大ヒットしたモデルの3代目にあたる「X3 xDrive 200d Msport」(新車価格710万円)。

    エクステリアに大きな変更点は少なく、ヘッドランプとグリルの間にわずかな隙間ができ、グリルは気持ちサイズアップ、フォグランプは従来の独立した丸型からフロントエプロンに切れこみのあるエアインテーク内に六角形のLEDフォグランプを格納、シンプルながらスポーティさに磨きをかけています。Msport仕様の本車量には「M エアロダイナミクス・パッケージ」が設定され、専用のフロントエプロン、サイドスカート、リアスカート、専用のテールパイプトリム(クローム仕上げ)などが与えられています。ボディサイズは全長が55mm拡大。延長分は、全てホイールベースのに割り当てられており、後席の居住性に余裕が生まれています。

    そして見た目以上にプラットフォームが大幅に進化しています。クラス共有型のFRプラットフォームをベースにする事で車の安定感が増しています。新型7シリーズともシェアできる構造ですので、まるで高級セダンの如く快適です。

    インテリアも大幅にクオリティアップ。シートやトリムなど各部の素材感やクローム加飾部が増え、より上質な空間に仕上がっています。上位モデルのX5に対しても遜色ないほどの質感を感じます。アクセントとして、リアのドアパネルやセンターコンソールなどに「X」や「X3」のエンボス加工を施してより個性的な印象を受けます。また、従来のビルトインから独立タイプとなったワイド画面ディスプレイは、タッチパネル化によりさらに使いやすくなっており、ジェスチャーコントロールやBMWコネクテッド・ドライブなどの未来的な装備も併せて進化を感じます。

    また、リアシートは40:20:40分割可倒式、ラゲッジルーム容量は通常550L/後席を倒して最大1,600Lあります。

  • "充実のMsportオプション"

    M sportオプションとして、エクステリアには、Mエアロダイナミクス・パッケージ(フロント・エプロン、サイド・スカート、リア・スカート)、「M」のロゴが存在感を際立てる19インチMライト・アロイ・ホイール・ダブルスポークスタイリング、クローム仕上げのテールパイプ・トリムなど。インテリアにはマルチファンクション・Mスポーツ・レザーステアリング、前席にスポーツ・シート、前後席シートヒーティング等、豊富なオプションを装備しています。

  • "クラス以上の仕上がり"

    エンジンは直列4気筒ツインパワーターボ・ディーゼルエンジン、最高出力は140kW(190ps)/4000rpm、最大トルクは400Nm(40.8kgm)/1750-2500rpm、0-100 km/h 加速は8.1秒、駆動方式は4WDです。

    前述のプラットフォームの恩恵でしょうか、ディーゼル特有の振動や騒音は限りなく抑えられており、室内の防音性も高いため運転中にディーゼルらしさを感じる事も無く、静粛性は極めてハイレベルです。

    ステアリングは最近のBMWの特性なのかとても軽い印象を受けます。またアダプティブモードの設定にもよりますがMsportサスペンションのロール剛性は驚きの高さ、なのにスポーティな走り、と言いますか安定はしているものの運転する楽しさまでは奪わない、クラス以上の値打ちを感じます。

  • "レンタカーだから一層うれしい安全装備"

    先行者との車間距離を設定・維持できるアクティブ・クルーズ・コントロール(ACC)には、渋滞時の車両停止まで制御する機能を装備しています。優れた車線キープ機能に全車や後続車の接近アラームなども「ドライビング・アシスト・プラス」として充実安心のセーフティパッケージとしてセットされています。また、アラウンドビューモニターやパーキングアシスト・プラスにパークディスタンス・コントロールなど、駐車関連機能もしっかり装備しています。

    ドライビングスタイルに合わせて走行特性を最適化できるパフォーマンスコントロールを搭載。「コンフォート」、「スポーツ」、のほか、低燃費に貢献する「 ECO PRO 」モードを選択でき、エンジン・レスポンスやトランスミッションのシフト・タイミングなどの設定が変更可能です。

    BMWが目指す唯一の目的「駆け抜ける歓び」とお値段以上のドライブフィールを感じながらX3で週末や連休のお出かけをお楽しみ下さい。

関連ムービー

No movie
  • 貸出条件について
  • 事故時の保険適用について
  • 貸出時のノンオペレーション(NOC)について
  • 貸出条件

    なし

  • 対人・対物賠償
    無制限
    車両補償
    時価(免責5万円)
  • 自走可能の場合(車両が安全な状態で自走できる場合)
    50,000円
    自走不可の場合(レッカーおよび牽引にて対応等)
    100,000円